数多くの安定したインカムゲインを手に入れて自由で安心のライフスタイルを叶える投資講座
数多くの安定したインカムゲインを手に入れて自由で安心のライフスタイルを叶える投資講座
無料メルマガ

会社員が資産運用で得られる3つの配当収入とは【事例あり】

投稿日:

こんにちは、投資月収500万円たつや先生です。

私たちのアカデミーでは、投資による配当収入を受け取るための勉強をされている方が、とても多くいらっしゃいます。
配当収入は定期的に得られる投資収入のことです。

毎月10万、20万の配当収入を得られれば、今の生活に余裕ができますし、将来への不安を感じることも減ります。

今回はそもそも配当収入とは何なのか、どうすれば配当収入を得られるようになるのかを、ご紹介します。

配当収入は不労所得になりますし、サラリーマンやOLさんに最適な資産運用です。
ぜひ参考になさってくださいね。

会社員が資産運用で得られる3つの配当収入とは

そもそも配当とは、資産を保有している間に得られる定期収入のことです。
別名インカムゲインと呼ばれていて、投資方法によっていろんな配当収入があります。

これらは代表的な配当収入です。

・銀行預金の利息収入
・株式投資の株主配当
・投資信託の分配金
・国債や社債の金利収入
・不動産の家賃収入
・ソーシャルレンディングの配当
・事業投資の配当収入
・ビジネスオーナー収入
・上記を組み合わせた投資信託

いずれも仕事をして稼ぐのではなく、その資産を持っているだけで、安定的にお金が入ってくる収入ですね。
このような不労所得を増やすことで、私たちは収入を増やすことができます。

今あなたが投資に興味をお持ちであれば、配当収入でインカムゲインを得る資産運用に注目してみてください。

サラリーマンが今すぐ配当収入を得られる資産運用

それではサラリーマンやOLさんなどの初心者の皆さまが、初めての配当収入を得るための方法をお話します。
特に小さな資金から投資を始めて、毎月10万円、20万円の配当収入を得る方法を解説します。

1.高配当米国株の株主配当
2.高配当債券の金利収入
3.不動産投資信託の分配金

今回はこの3つの資産運用に焦点をあてて、初めての配当収入を得る方法を見ていきます。

実際にあなた自身が投資したらどうなるだろう、とイメージしながら読んでみてくださいね。

1.高配当米国株の株主配当

まず高配当な米国株はどなたにでもおすすめできます。
その理由は2つあります。

ひとつめの理由は、米国市場は世界中から投資が集まる成長産業だから。

GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)やMicrosoftを例に挙げるまでもなく、米国企業の規模や成長率は、世界でも群を抜いています。
経済成長する分野に焦点を当てるのが、投資の大原則です。

ふたつめの理由は、米国の企業は、利益を株主に還元する意識が強いから。

「企業は株主のもの、利益は株主のもの」

このような意識や文化があるため、米国企業は株主配当という形で、利益を株主に還元する傾向があります。

これは私たち投資家にはとても有利で、株主配当という配当収入を得ることができます。

米国の高配当株には、年利5〜7%の銘柄がたくさんあります。
もし投資先に迷ったら、米国の高配当株に注目しましょう。

2.高配当債券の金利収入

次に高配当債券をおすすめします。

高配当債券とは、新興国政府の国債や、格付けが比較的低い企業の社債などですね。
これらは一般的に信用レベルや格付けが低いため、金利が高く設定されています。

私たちはそのような高配当債券に投資することで、年利7〜10%の高い金利収入を受け取ることができます。

もちろん信用や格付けが低い債券は、一定のリスクがあります。
とは言っても、これは債券ですから、政府や企業は返済の義務があり、何よりも優先的に返済されるものです。

ですから高配当債券に投資するときは、投資信託の形がおすすめです。
そしてポートフォリオや過去の値動きをよく見て、安定成長が見込めるものを選びましょう。

3.不動産投資信託の分配金

3つめにおすすめなのは、不動産投資信託の分配金です。

賃貸需要がある不動産は、価格も安定的に上昇しますし、安定した家賃収入を受け取れます。

これは私たち投資家にはとても有利で、中長期的な配当収入につながります。
不動産投資信託であれば、手続きも簡単ですし、数万円などの小さな金額から不動産投資を始められます。

不動産投資の一番大切なポイントは、不動産に需要がある地域、つまり人が集中する地域に投資することです。

人が集まる地域は、不動産への需要が必然的に高まります。
この必須条件を満たしておけば、他の要素はほぼ目を瞑っても大丈夫です。

物件の値上がり益、そして家賃収入で、安定した配当収入を得ることができます。

配当収入を得られる資産運用を無料メルマガでお届け

私たつや先生の無料メルマガでも、配当収入を得る資産運用を分かりやすく解説しています。

またアカデミー生さまの体験談や投資物語なども公開中です。
あなたも興味がありましたら、こちらからご覧になってみてください。

無料メルマガ

今こそ配当収入を得る資産運用をすべきタイミング

ここまでおすすめの配当収入や資産運用を見てきました。

配当収入を重視した投資は、安定した収入が得られます。
このような安定収入があることで、私たちの生活や将来の安定につながるわけですね。

そして今こそ配当収入を得る資産運用をすべきタイミングです。

その背景には、不安定な日本経済と、それに備える考え方があります。

今の時代は、仕事や会社の給料だけで、生活することがリスクが高まっています。

終身雇用制度の崩壊もあり、いつまでも働き続けられるという保証はありません。
どのような種類のお仕事でも、明日働く場所がなくなってしまう可能性があるのが、日本の実情です。

副業を認めている企業が増えているのは、企業や国があなたの生活を保障できないという背景があります。

配当収入を増やせば生活の安定や保証が手に入る

私たちの投資アカデミーでは、収入源の数を増やす資産運用を取り組んでいます。
ひとつの収入だけでなく、いろんな配当収入を持つ投資をお伝えしています。

そこで新たな収入源として、投資による配当収入はとても有効です。

安定していて継続的な収入源を作ることができますし、しかもどなたでも手軽に始められます。

ひとつの収入源に依存していると、そこからの収入が途絶えた際に、多くの生活のリスクが降りかかってきます。

こういったリスクを少しでも減らすためにも、私たちは複数の収入源を作ることが大切です。
配当収入を目的とした投資で安全に収入を増やし、これからの時代を生きていくための準備を始めましょう。

配当収入は不労所得になり経済的自由につながる

またこれらの配当収入は、いわゆる不労所得になります。
その資産を保有しているだけで、安定的に得られる収入だからです。

毎日忙しいサラリーマンやOLさんも、給料以外の安定収入を得ることができます。

また配当収入を積み重ねれば、配当収入だけで家族みんなを養うこともできます。

私たちのアカデミーでは、毎月10万円、20万円の配当収入を得る方がたくさんいらっしゃいます。
また毎月50万円〜100万円以上のインカムゲインを得て、早期リタイアされる方も少なくありません。

あなたも経済的自由を叶えるために、配当収入を重視した資産運用を始めてみましょう。

配当収入はあなたやご家族の人生を豊かにしてくれる

投資による配当収入はあなた自身、そしてご家族の人生を豊かにしてくれます。

現在の収入では生活が苦しいと感じていても、投資によって新たな収入源を作れば、生活の余裕が生まれます。

投資収入があれば経済的自由が生まれて、人生の選択肢が増えます。
またお子さまの教育や進学の選択肢も拡がります。

配当収入を増やすことで、ご家族みんなの将来につながります。

まとめ:配当収入とは最高の不労所得 会社員向け資産運用の始め方

今回は配当収入についてご紹介しました。
配当収入とは、あなたが資産を保有しているだけで得られる収入のことです。

この配当収入を増やすことで、私たちの生活の余裕や選択肢が拡がります。
これからの時代を生きていくために、投資による配当収入を増やすことが、大切なポイントになります。

株式投資の株主配当や、不動産投資による家賃収入など、配当収入を重視した資産運用を進めましょう。

あなたとご家族の将来を守るために、ぜひ資産運用の参考になさってください。


投資月収500万円 たつや先生の
資産運用セミナー映像プレゼント

毎月の安定収入を増やす資産運用を、初めての方にも分かりやすく解説しました。
合計収録時間 1時間02分

・月収30〜100万円への投資の始め方
・インカムゲインで365日夏休み生活
・不労所得2,000万円の38歳会社員
・早期リタイア生活を叶える資産運用
・最初の100万円を作る一番の近道
・歯科助手(29歳)の投資ストーリー
・50万円を1,500万円に増やした主婦
・年齢を超えた投資仲間との出会い
・月収900万円 最強アカデミー生さま
・今旬の投資案件をメルマガでご紹介
・事業投資でビジネスオーナーになる
・投資仲間と南国バカンスの女医さん
・たつや先生の月収500万円の稼ぎ方

会社員や初心者の皆さまが、資産運用を楽しく学べるセミナー映像を無料進呈。
投資月収500万円たつや先生のお金の増やし方をお伝えします。

たつや先生の投資セミナー映像はこちら (無料メルマガ ご登録特典)
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  
テキストのコピーはできません。