数多くの安定したインカムゲインを手に入れて自由で安心のライフスタイルを叶える投資講座
数多くの安定したインカムゲインを手に入れて自由で安心のライフスタイルを叶える投資講座
無料メルマガ

【おすすめ高配当株トップ20】株の配当利回りでお金を増やす資産運用ランキング

投稿日:  |  更新日:2020/12/08

こんにちは、投資月収500万円たつや先生です。

私たちのアカデミー生の皆さまには、高配当株を中心に投資して安定した配当収入を受け取られている方もいらっしゃいます。

株主配当はその株を持っているだけで、自動的に受け取れるインカムゲインです。
ですから理想的な不労所得として、私たちのお金を増やすことができます。

そこで私たちのアカデミーで人気の「おすすめ高配当株トップ20」をランキング形式でご紹介します。

特に利回りの高い高配当株を、その配当利回りと合わせてランキングしました。
今あなたも高配当株で安定した配当を受け取りたい場合は、きっと参考になると思います。

【おすすめ高配当株トップ20】株の配当利回りでお金を増やす資産運用

それでは配当利回りの高い株のトップ20をご紹介します。
選んでいる基準は、配当利回りが比較的い高いこと、そして企業経営が比較的安定していることです。

また高配当株ということで、米国株を中心にランキングしてあります。
もちろん日本企業にも高配当株はありますが、やはり株主配当では米国株が圧倒的に有利ですね。

下記の配当利回りは2020年3月07日時点での数値です。

高配当株ランキング 配当利回り
1. AT & T 6.5%
2.Meredith Corporation 7.4%
3.abbvie 5.4%
4.Wells Fargo 4.3%
5.Covanta 6.7%
6.Enbridge 6.3%
7.New Mountain Finance 9.9%
8.Chevron 4.1%
9.Domtar 6.1%
10.SpartanNash 5.9%
11.IBM 4.7%
12.Public Storage 3.6%
13.C-SPAN 5.1%
14.LazardBrixmor 5.4%
15.OKE 5.0%
16.GlaxoSmithKline 5.7%
17.Omega Healthcare Investors 6.2%
18.Lazard 4.4%
19.LyondellBasell 4.7%
20.Apollo Commercial Real Estate Finance 10.3%

※ 配当利回りは株価や配当額によって変動します。
※ これら以外にも魅力的な高配当株はありますので、ランキング内容は入れ替わることがあります。

このように年利5%を超える銘柄も多く、高配当株への投資の参考になると思います。

また私たつや先生の無料メルマガでも、おすすめの高配当株や銘柄の選び方を分かりやすく解説しています。

またアカデミー生さまの体験談や投資物語なども公開中です。
あなたも興味がありましたら、こちらからご覧になってみてください。

無料メルマガ

高配当株に投資するときの5つの成功ポイント

私たちが株式投資するときは配当利回りに注目することで、より高い投資収入を受け取ることができます。

利回りとは購入した株価に対して、1年間でどのくらいの利益を得られるかを表した指標です。

私たちはこの数字を意識することで、より高い配当を得られる可能性のある銘柄を選べるようになります。

例えばあなたが100万円を投資して、1年間で5万円の配当を受け取ったなら年利5%です。

このような株主配当は、お仕事や会社の給料とは別に定期的に入ってくるインカムゲインです。
この配当収入を積み重ねることで配当金生活を目指すことができます。

株価の上昇だけでなく定期的な収入に注目することも資産運用の大切なポイントですね。

1.あなたの目標収入や投資方針を決めよう

そして投資を始める際はあなたの目標収入を定めることが大切です。

なぜなら目標を持たない資産運用は、ギャンブルになってしまうことが多いから。
無計画な投資をしてしまったり投資先の選択がぶれてしまうわけですね。

× 1円でも多く稼ぎたい
× 上限なく稼ぎたい

このような欲に任せた考え方は、資産運用ではマイナスに働くことが多いです。

だからこそ私たちのアカデミーでは根拠とともに目標収入を決めるようにしています。

お子さまの進学に備えて、毎月10万円の配当収入がほしい。
老後資金のために毎月30万円の投資収入がほしい。

このように根拠とセットで目標を持つことで、あなたに最適な投資先や資産運用が見つかるようになります。
ご自身のことを少し振り返って、あなたの投資目標や方針について考えてみましょう。

2.中長期的に成長を見込める産業に投資しよう

次に私たちが高配当株に投資するときは、中長期的に成長する国や産業を重視します。

日本のように高齢化が進む国は、経済成長が鈍化しやすいので投資先には不向きです。
また戦争中の国や政情が悪い国も投資先には不適切です。

特におすすめなのは世界中から投資が集まり技術革新が進む産業です。
なぜなら投資が集まるだけでその産業は成長しやすく、株価を押し上げることが多いからです。

このような産業を選ぶだけで私たちの投資はとても有利になります。

日本に住む私たちも世界に視野を拡げて、中長期的に成長する産業への投資を考えることも大切になります。

3.景気の影響を受けにくい産業に投資しよう

また景気の良し悪しの影響を受けにくい産業も、投資先として魅力的です。
より安定した利回りの株主配当、インカムゲインを得られます。

例えば公共性の高い企業、社会のインフラを提供する企業、私たちの日常生活に根ざした企業などですね。
これらの企業は人間が住んでいる限り、一定の需要があり安定した利益を挙げ続けます。

急成長することは少ない反面、手堅い利回りや配当を期待できます。
このような銘柄から高配当株を見つけて投資することで、私たちは安定した投資収入を得られるようになります。

4.再投資で効率よく配当収入を増やそう

そして高配当株で効率よく配当収入を増やすためには、再投資を繰り返すことも大切です。
再投資とは得られた利益を投資することで、投資資金を増やしていく考え方ですね。

利益を再投資することで複利の効果が働いて、投資元本を雪だるま式に増やすことができます。

複利はお金を増やす大切な考え方で、必ず取り入れたい資産運用です。
最初は小さな元本でも再投資と複利を活かすことで、近い将来の大きな配当収入やインカムゲインにつながります。

5.ストレスや不安のない資産運用を選ぼう

そして長く投資を続けるためには、できるだけ不安やストレスを抱えないことも大切です。

悪い例として株価の上下に一喜一憂したり、投資信託の価格の上下に振り回される資産運用は、あまりおすすめしません。

私たちが高配当株に投資するのは、安心や安定を手に入れるためだと思います。

そのためにはより安定した配当利回りのある銘柄や、高配当な成長株に投資することが大切です。
株価の上昇も嬉しい結果ですが、安定した配当利回りを重視する資産運用を心がけましょう。

先ほどの高配当株を参考にして、株主配当やインカムゲインを重視した資産運用を進めていただきたと思います。

まとめ:株の配当利回りでお金を増やす資産運用

今回は私たちのアカデミーで人気の「高配当株トップ20」をランキング形式でご紹介しました。

また高配当株への投資の5つのポイントもお伝えしました。

1.あなたの目標収入や投資方針を決めよう
2.中長期的に成長を見込める産業に投資しよう
3.景気の影響を受けにくい産業に投資しよう
4.再投資で効率よく配当収入を増やそう
5.ストレスや不安のない資産運用を選ぼう

これらの5つのポイントを意識しながら、あなたの高配当株投資の参考になさってください。


投資月収500万円 たつや先生の
資産運用セミナー映像プレゼント

毎月の安定収入を増やす資産運用を、初めての方にも分かりやすく解説しました。
合計収録時間 1時間02分

・月収30〜100万円への投資の始め方
・インカムゲインで365日夏休み生活
・不労所得2,000万円の38歳会社員
・早期リタイア生活を叶える資産運用
・最初の100万円を作る一番の近道
・歯科助手(29歳)の投資ストーリー
・50万円を1,500万円に増やした主婦
・年齢を超えた投資仲間との出会い
・月収900万円 最強アカデミー生さま
・今旬の投資案件をメルマガでご紹介
・事業投資でビジネスオーナーになる
・投資仲間と南国バカンスの女医さん
・たつや先生の月収500万円の稼ぎ方

会社員や初心者の皆さまが、資産運用を楽しく学べるセミナー映像を無料進呈。
投資月収500万円たつや先生のお金の増やし方をお伝えします。

たつや先生の投資セミナー映像はこちら (無料メルマガ ご登録特典)
テキストのコピーはできません。