数多くの安定したインカムゲインを手に入れて自由で安心のライフスタイルを叶える投資講座
数多くの安定したインカムゲインを手に入れて自由で安心のライフスタイルを叶える投資講座
無料メルマガ

悠々自適な配当金生活を送るために何に投資すべきか【会社員やOLさん向け】

投稿日:  |  更新日:2020/06/13

こんにちは、投資月収500万円たつや先生です。

私たちの投資アカデミーは、毎月安定したインカムゲインを受け取るための資産運用をお伝えしています。

インカムゲインは資産を保有しているだけで得られる不労所得です。
毎月10万円、20万円の配当金を得る資産運用は、サラリーマンやOLさんに特に人気があります。

そこで今回は配当金生活を目指すための投資の取り組み方をお話します。

あなたのこれからの資産運用で、毎月10万円、20万円とインカムゲインを増やしていくために、ぜひ私たちの投資先を参考になさってください。

久保真由さま(栄養士 26歳)の資産運用のご相談

先日アカデミー生の久保さまから、次のようなご相談メッセージをいただきました。
彼女も初めてインカム投資を取り組まれるとのことで、投資先の選び方についてご相談いただきました。

久保真由さま(栄養士 26歳)のご相談

私は以前から投資に興味があって、自分なりに勉強をしてきました。
でもいざ投資先を選ぶとなると難しく感じてしまい、最初の一歩を踏み出せずにいました。

そんな時にインカム投資アカデミーのことを知りました。
たつや先生の投資とかお金の話が楽しくて、気がついたら毎日のように、たつや先生のメルマガやYouTubeを見るようになっていました!

コロナショックで投資のチャンスだと思いますし、この機会に私も投資家デビューしたいと思っています。

(中略)

私の目標は2020年12月までに、毎月35万円のインカムゲインを作ることです。
会社のお給料と同じくらいの投資収入がほしいですし、30歳になるまでには、たつや先生のような配当金生活を送りたいです。

また平日の夜や土日は結構時間に余裕がありますので、 事業投資にも挑戦してみたいなと思っています。

こんな初心者の私ですが、何から始めれば良いか是非アドバイスをいただきたいです。
よろしくお願いします。

このようなご相談メッセージをいただきました。

そこで初めてインカム投資を始める方に向けて、投資先の選び方や特徴を一緒に見ていきましょう。
今あなたも配当金生活を目指していらっしゃるなら、きっと参考にしていただけると思います。

悠々自適な配当金生活を送るために何に投資すべきか

私たちのアカデミーでも人気の5つのインカムゲイン銘柄をご紹介します。

短期的な値上がりではなく、毎月安定して入ってくるインカムゲインを重視した銘柄です。

小さな金額からも投資できる、投資信託やファンド形式の銘柄もあります。
いずれも初心者の皆さまにもおすすめできる投資銘柄です。

また今回はサラリーマンやOLさんなど、投資初心者の皆さまに人気のインカムゲイン銘柄を特集しました。

それぞれを見比べていただきながら、あなたの資産運用に取り入れてみてください。
さっそくひとつずつ見ていきましょう。

1.ヘッジファンド

1つめに人気のインカムゲイン銘柄はヘッジファンドです。

ヘッジファンドとは、景気が良くても悪くてもどんな環境でも、常に利益を追求する投資方法です。

値動きの激しい株式投資では安心して運用できないという場合、ヘッジファンドはとても有効な選択肢になります。
また年間4回や6回などのペースで、配当金(インカムゲイン)を受け取れるヘッジファンドも多いですね。

私たちの投資アカデミーでは初心者から熟練者まで、ヘッジファンド投資を積極的に取り入れていらっしゃいます。

日本国内にも優秀なヘッジファンドはありますし、投資信託の形でヘッジファンド銘柄に投資することもできます。
景気に影響されにくいヘッジファンドは、配当金生活を目指す投資に最適な選択肢です。

こちらに参考として、たつや先生が投資中のヘッジファンドの値動きを掲載します。
コロナショックでも価格上昇しており、景気に関係なく利益をあげていることが見て取れます。

参考:コロナショックでもヘッジファンド上昇
2020年3月 約10%成長

2.人口増加地域の不動産

2つめにおすすめのインカムゲイン銘柄は、人口増加地域の不動産です。

不動産は家賃収入と物件の値上がり益の、2つの利益を受け取ることができます。
言わずもがな配当金生活を送るために心強い資産運用です。

毎月の安定した家賃収入はインカムゲイン。
そして物件価格の上昇はキャピタルゲインになりますね。

いずれも投資先として魅力的ですし、REITという投資信託の形であれば、小さな金額から手軽に不動産投資を始められます。

また不動産は人口が集中する国や地域で、安定して値上がりすることが多いです。

あなたも不動産投資をされる場合は、その地域の人口の動きに注目しながら取り入れましょう。
日本国内であれば都心、また海外であれば継続的に人口が増える地域は要チェックですね。

3.食糧・穀物

3つめに人気のインカムゲイン銘柄は、食糧や穀物関係の産業です。

これも不動産とよく似ていて、人口が増えることで需要が高まり、安定成長する産業です。

特に近年はアジアやアフリカの人口増加が続いています。
さらに世界は慢性的な食糧不足です。

つまり食糧需要は高まり続けますし、主食となる穀物の産業の長期成長も見込まれます。

だからこそ私たちはこの成長産業に投資することで、安定したインカムゲインを期待できます。
安定したインカムゲインは配当金生活に向いています。

ちなみにこの食糧や穀物関係の産業は、低成長だという特徴もあります。
技術革新が進みにくく、伸びしろも限られているから。

ですから株価上昇に期待するのではなく、株主配当などのインカムゲインに重点をおいた資産運用に向いていると言えます。

4.エネルギー産業

4つめのおすすめのインカムゲイン銘柄は、エネルギー産業です。

これも同様に、人口増加に伴って需要が高まる分野で、初心者の皆さまの投資先として人気があります。

原油や天然ガス、石炭や鉄鉱石などの資源。
風力、水力、太陽光熱などのエネルギー。
ウランなどの原子力エネルギー。

このようなエネルギー産業に投資することで、安定したインカムゲインを期待できます。

また人口増加は将来的な予測が立っており、高い精度で計算できる分野です。
これからの資産運用に取り入れることで、配当金を右肩あがりに増やすことができます。

5.インフラ企業

5つめに人気のインカムゲイン銘柄は、インフラ企業です。

インフラとは私たちの生活を支える社会的基盤のこと。
特に電力、交通、通信などの産業を指します。

これらのインフラ企業は、景気の良し悪しに関係なく必要とされますから、より安定したインカムゲインを期待できる銘柄です。

例えば道路や鉄道、上下水道、発電所・電力網、通信網、港湾、空港など、公共的な接設備や施設への投資は、より安定感があります。

また特に人口が増える国や地域のインフラ企業は注目ですね。

こちらのブログにはインカムゲインの全体像をご紹介してあります。
投資先としてとても魅力的ですので、ぜひチェックなさってください。

インカムゲインで暮らす方法【全12種類の投資先】を一挙解説

また私たつや先生の無料メルマガでも、おすすめのインカムゲイン銘柄を分かりやすく解説しています。

またアカデミー生さまの体験談や投資物語なども公開中です。
あなたも興味がありましたら、こちらからご覧になってみてください。

無料メルマガ

私たちが投資先を決める際のポイントとは

私たちがインカムゲイン銘柄を選ぶときは、よく知っている企業や産業の銘柄を優先しましょう。

馴染みがあるということは、それだけ社会の中に溶け込んでいて、長期的に経営している企業です。
前述のインフラやエネルギー関係の産業が、分かりやすい例ですね。

また投資は好き嫌いで行うものではなく、将来的な成長で銘柄を決めるものです。

ですからあなた自身との関わりの有無は、あまり関係ありません。
経営が安定しているインカムゲイン銘柄を選んで、手堅い資産運用を始めましょう。

配当金生活を目指すときには、何よりも安定した配当収入が大切です。

またこの他にも投資先を決めるポイントがあります。

配当利回りを重視して銘柄を選ぼう

私たちの投資アカデミーでは、インカムゲインを重視して資産運用しています。
ですから配当利回りに注目して銘柄を選ぶことも大切です。

利回りとは、1年間で得られたリターンのこと。
例えばあなたが100万円を投資して、1年後に110万円に増えたら、利回り10%ですね。

この配当利回りを意識して銘柄を選ぶことで、受け取れるインカムゲインを増やすことにつながります。

またこの配当利回りの高さは、その企業の経営方針によって変わります。
株主への還元を重視している企業は、株主配当が大きいですから、インカムゲイン投資に向いています。

どのくらいの配当金を得られるかを確認しつつ、銘柄を選ぶようにしましょう。

海外銘柄にも注目しよう

そして銘柄選びに慣れてきたら、海外の株式や銘柄にも目を向けましょう。

成長が続いている海外銘柄への投資は、インカムゲインを増やす大切なポイントです。

言うまでもなく私たちの投資リターンは、投資先の成長にかかっています。
先進国や新興国には、急成長を続けている企業がたくさんあります。

特にアメリカ株は経営の安定した多国籍企業が多いので、海外株の入門としてもおすすめです。

投資先が安定成長することで、私たちが受け取るインカムゲインも増えていきます。
日本だけでなく海外にも目を向けて、インカム投資を進めたいですね。

再投資でインカムゲインを増やそう

そして投資の世界では、再投資を繰り返して複利運用することがお約束です。
再投資や複利とは、投資で得た収入をそのまま受け取るのではなく、投資資金として活用することを言います。

これは投資でお金を増やしていくための大基本ですし、私たちの資産やインカムゲインを、雪だるま式に増やすことができるんです。

投資で得たインカムゲインを再投資することで、私たちの資産運用はさらに充実します。
もちろん配当金生活のためにも役立ちます。

私たちのアカデミーには、毎月50万円〜100万円以上のインカムゲインを得る方もいらっしゃいます。

これは小さな元手で投資を始めて、再投資を続けた結果です。
また再投資するときに、別の分野に投資することで、分散投資の効果もあります。

あなたの方針や目的に合わせて複利運用を心がけましょう。

まとめ:悠々自適な配当金生活を送るために何に投資すべきか

インカムゲインは継続的に受け取れる不労所得です。
会社や仕事のお給料とは別に、第二第三の収入源としても期待できます。

日々の生活にも余裕が生まれますし、将来や老後への備えとして、インカムゲイン投資を取り入れていきましょう。

こちらに私たちのアカデミーで人気の銘柄をおさらいしましょう。
いずれも配当金生活のために心強い投資先です。

1.ヘッジファンド
2.人口増加地域の不動産
3.食糧・穀物
4.エネルギー産業
5.インフラ企業

そしてインカムゲイン銘柄を選ぶ際は、次のようなポイントがあります。
こちらも心に留めて資産運用に活かしてください。

・馴染みのある企業の銘柄を選ぼう
・配当利回りを重視して銘柄を選ぶ
・海外銘柄にも注目しよう
・再投資でインカムゲインを増やそう

あなたの知識や経験を活かして、インカムゲインを得られる資産運用を始めていただきたいと思います。
ぜひ参考になさってくださいね。


投資月収500万円 たつや先生の
資産運用セミナー映像プレゼント

毎月の安定収入を増やす資産運用を、初めての方にも分かりやすく解説しました。
合計収録時間 1時間02分

・月収30〜100万円への投資の始め方
・インカムゲインで365日夏休み生活
・不労所得2,000万円の38歳会社員
・早期リタイア生活を叶える資産運用
・最初の100万円を作る一番の近道
・歯科助手(29歳)の投資ストーリー
・50万円を1,500万円に増やした主婦
・年齢を超えた投資仲間との出会い
・月収900万円 最強アカデミー生さま
・今旬の投資案件をメルマガでご紹介
・事業投資でビジネスオーナーになる
・投資仲間と南国バカンスの女医さん
・たつや先生の月収500万円の稼ぎ方

会社員や初心者の皆さまが、資産運用を楽しく学べるセミナー映像を無料進呈。
投資月収500万円たつや先生のお金の増やし方をお伝えします。

たつや先生の投資セミナー映像はこちら (無料メルマガ ご登録特典)
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  
テキストのコピーはできません。