数多くの安定したインカムゲインを手に入れて自由で安心のライフスタイルを叶える投資講座
数多くの安定したインカムゲインを手に入れて自由で安心のライフスタイルを叶える投資講座
無料メルマガ

株と投資信託どちらが儲かる?お金を手堅く増やす5つの投資アドバイス【初心者向け】

投稿日:  |  更新日:2020/04/20

こんにちは、投資月収500万円たつや先生です。

今回は「株と投資信託どちらが正解?お金を手堅く増やす5つの投資アドバイス」というタイトルでお話します。

投資や資産運用では選択肢がとても広いので、どれを選べば良いのか分からなくなってしまったというご経験は、どなたも心当たりがあると思います。

株と投資信託は、どちらも身近な資産運用です。
だからこそ結局どれが自分に合っているのか、何に投資すればよいのか、というご相談も多くいただきます。

そこで今の時代に合った手堅い資産運用の始め方と、私からの5つの投資のアドバイスをお伝えします。

今あなたも将来に備えた資産運用でお考えであれば、きっとヒントになりますのでご覧ください。

加藤さま(会社員 42歳)からのご相談

先日私たちのアカデミー生の加藤さまという男性から、このようなご相談メッセージをいただきました。
まずこちらを一緒に見ていきましょう。

おはようございます。受講生の加藤です。

今まで私は会社に勤めながら、外貨預金や海外企業の株に投資してきました。
特に投資方針やプランはなく、なんとなく安全そうなものを直感で選んだのを覚えています。

それでも株価が気になって、1日に何度も株価を見てしまうという、落ち着きのない運用をしていました。

この5年間で株はおおむね上がっていましたが、コロナショックで下がり始めたので売却しました。
結果としてプラスマイナスとんとんです。

5年間も投資してきたのに利益を出せなくて、一体何をしていたんだろうと思っています。

また証券会社の勧めで「未来なんとか」という投資信託を毎月買ってきました。
しかしその投資信託は詳細を見てみるとひどいものでした。

約30%は上場企業に分散投資するものですが、残りの70%は格付けが低い企業で、全部日本企業の株です。

証券会社がすすめるものだからと、私は安心して油断していました。
もっと投資信託の内容を確認してから選べば良かったと思っています。

証券会社の営業マンの言葉には気をつけましょうと、たつや先生が何度もおっしゃっていたことを思い出しました。

今回のコロナショックの影響で、その投資信託は大きく下がってきたので、早めに売却してあります。

これも5年間も投資してきたのに、利益を出せず悔しい思いです。

株と投資信託のどちらが良いのかも分かりません。
テレビや新聞を見ていても投資チャンスになかなか気づけません。
また自分に合った投資もよく分からないです。

今のような投資を続けても、将来豊かになれるとはイメージできません。

私もたつや先生のインカム投資にシフトしたいです。
このような状況の私ですが、まず何から始めれば良いでしょうか。

アカデミー生の皆さんのように豊かになって、余裕のある生活を送りたいです。
よろしくお願いします。

加藤さまは外貨預金と外国株、 そして日本国内の投資信託で資産運用されてきました。
ただ5年間の投資成果が芳しくなく、今後の投資方針についてご相談をいただきました。

そこで株と投資信託の選び方と、たつや先生からの5つの投資アドバイスをお伝えします。

株と投資信託どちらが儲かる?答えはひとつ

まず今回のご相談の主題になっている、株と投資信託のどちらを選ぶべきか、ということについてお伝えします。

結論から申し上げますと、株と投資信託は本質的にはどちらも同じものなので、どちらか片方が正解で間違いだということはありません。
たくさんの株を寄せ集めたものが投資信託だから。

ただ今回ご相談いただいた加藤さまは、今後の資産運用でインカムゲインを重視した投資を選びたいというご要望があります。

その場合、あなたの生活費以上の安定収入を得られる投資が、唯一の正解です。
生活費以上の定期収入を得られれば、お金の不安やストレスはなくなるから。

株式投資は株主配当、投資信託の場合は分配金という、定期的なインカムゲインに注目して資産運用しましょう。
株主配当や分配金がより手堅く長期にわたって入り続けるものが正解です。

生活費以上のインカムゲインを得るための資産運用を始めよう

そしてお仕事の給料以上のインカムゲイン、生活費以上のインカムゲインを手に入れることが、私たちの資産運用の最終ゴールとなります。

あなたも毎月30万円、40万円の安定したインカムゲインを作れば、お仕事や会社に頼ることもありませんし、お金のストレスや悩みもなくなります。

そのためには私たちのアカデミーでご紹介している、成長株や投資信託をチェックしてみてください。
今注目の株や投資信託は、たつや先生の無料メルマガやブログなどでもお伝えしています。

無料メルマガ

たつや先生からあなたへ5つの投資アドバイス【とても大切】

それでは引き続きまして、たつや先生からの5つの投資アドバイスをご紹介します。

先ほどの加藤さまのご相談を参考に、資産運用を始める時に注意すべきことを、まとめてお話しします。

あなたもこれらを抑えておくだけで、基本的な失敗はほぼなくなりますし、理想的な投資を始められるようになると思います。

もちろん難しいことは何もありません。
サラリーマンやOLさんにも分かりやすくお伝えしますので、ぜひ参考になさってください。

1.あなたに合った投資をしよう

まず1つめに大切なことは、あなた自身に合った投資先を選ぶことです。

先ほどの加藤さまは、証券会社の営業マンが薦める投資信託を、そのまま選んでしまっていました。
その結果5年間運用した結果、納得できる成果を得られませんでした。

おそらく当時の加藤さまは、投資や資産運用の情報が少なく、投資先の選択肢も限られていたのかもしれません。

でもやはりあなたの大切なお金、大切な将来のための資産運用ですから、人の意見を鵜呑みにするのではなく自分で選ぶことが先決です。

そのためにはどのような投資の成果を得たいのか、どのような投資先が自分に合っているのかを、 自分で判断できるようにしましょう。

・毎月いくらの収入が必要か
・そのために最適な投資先はどれか

いつもこの2つを意識して臨めば、 資産運用で右往左往することはなくなります。
より安定したインカムゲインを手に入れて、お金や収入に余裕のある生活を送れるようになるでしょう。

2.投資収入を積み重ねよう

2つめのアドバイスは、定期的な投資収入を積み重ねて、右肩上がりに増やしていくことです。

なぜなら投資や資産運用では、収入を積み重ねられることが、とても有利な点だからです。
次のようなイメージで投資収入を増やすことができます。

3ヶ月後  投資月収10万円
6ヶ月後  投資月収30万円
9ヶ月後  投資月収60万円
12ヶ月後  投資月収100万円
24ヶ月後  投資月収200万円

このような収入の積み重ねは会社の給料では不可能です。
お金を稼ぐためにいつまでも働き続ける必要があります。

しかしインカム投資では収入を積み重ねることで、経済的自由により近づくことができます。
さらにインカムゲインは不労所得になることが多いので、投資収入があなたの生活費を超えた時に、経済的な安心と自由が手に入ります。

3.必ずお金が増える投資をしよう

そして3つめのアドバイスは、必ずお金や収入が増える資産運用することです。

この記事を書いているのは2020年の3月ですが、株式市場も投資信託もコロナショックで大暴落しています。

今まで調子よく上がっていた株価が下落して、多くの投資家の資産が失われました。
このような株価の下落は定期的に起こるものですし、避けることができません。

だからこそ私たちは株価の値動きに振り回されないような、地に足のついた資産運用を選びましょう。

つまりあなたが株価や投資信託の価格を追いかけると、お金を失ってしまうリスクと常に隣り合わせになり、安心した資産運用ができなくなります。

もちろんインカム投資では、定期的な収入を重視していますので、株価の値動きに振り回されることはありません。

特に今あなたがサラリーマンやOLさん、経営者であれば、お仕事に打ち込める環境づくりも大切です。
今あなたが株や投資信託を選ぼうとされているなら、ぜひこの視点を持つことを強くおすすめします。

4.マスメディアや自称専門家を信じない

4つめのアドバイスは、テレビや新聞などマスメディア、そして自称専門家の情報を当てにしないことです。

先ほどの加藤さまは、テレビや新聞などのメデイアを見て、投資の情報を得ようとされていました。
しかしこのようなマスメディアには有用な投資情報はありません。

なぜならマスメディアは視聴率を上げるという、唯一の目的のために運営されているからです。
正確な情報や有用な情報を伝えることは、テレビや新聞の目的ではありません。

またマスメディアは事実を歪曲して伝えることも多々ありますので、これらは参考程度に聞いておくのがよいと言えます。

そして経済や金融の自称専門家の人の話も、鵜呑みにしないようにしましょう。
知識の豊富な人の判断が、投資の現場で常に正しい訳では無いからです。

私たちのアカデミーでは株や投資信託を選ぶときに、各国の政府機関や国際機関、銀行や証券会社などの、公式の情報やデータを参考にします。

彼らが膨大な予算をかけて調査した結果を、私たちは簡単に入手できます。
そのような確かな情報、信頼できるデータをもとに、資産運用を進めることが大切です。

5.成長国や成長産業に投資しよう

それでは私たちはどのようにして投資チャンスを見つければ良いのでしょうか。
この答えはとてもシンプルで、世の中の動きを読み取ることです。

今からの10〜30年間、どの国や産業が成長するのか。

この情報を掴んでおけば、目先の情報に振り回されることなく、安定した資産運用ができるようになります。

また今後どの国や産業が成長するのかと聞くと、やや難しいイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

先ほどもお伝えしましたとおり、これから大きく成長する国や産業は、明確な根拠やデータとともに、すでに分かりきっているからです。

ですからあなたが株式投資や投資信託を見極めるときは、そのような成長国や成長産業を中心に運用するようにしましょう。

まとめ:会社員やOLさんが投資で安定収入を手に入れる5つのアドバイス

今回は私たちが資産運用を取り組む上での、5つの投資アドバイスをお伝えしました。

日本経済には将来性は小さく、会社も国も私たちの生活を助けてはくれません。
むしろ政府が私たちの資産や税金を当てにしているくらいです。

今の時代は自分たちの手で、収入や資産を作り上げなければなりません。
そのために大切なのは何よりも情報と心構えです。

1.あなたに合った投資をしよう
2.投資収入を積み重ねよう
3.必ずお金が増える投資をしよう
4.テレビや新聞を当てにしない
5.成長国や成長産業に投資しよう

今回この5つの投資アドバイスをお伝えしました。

サラリーマンやOLさんが資産運用を始める上で、とても大切になるポイントです。
あなたの安定した将来のためにぜひ参考になさってください。


投資月収500万円 たつや先生の
資産運用セミナー映像プレゼント

毎月の安定収入を増やす資産運用を、初めての方にも分かりやすく解説しました。
合計収録時間 1時間02分

・月収30〜100万円への投資の始め方
・インカムゲインで365日夏休み生活
・不労所得2,000万円の38歳会社員
・早期リタイア生活を叶える資産運用
・最初の100万円を作る一番の近道
・歯科助手(29歳)の投資ストーリー
・50万円を1,500万円に増やした主婦
・年齢を超えた投資仲間との出会い
・月収900万円 最強アカデミー生さま
・今旬の投資案件をメルマガでご紹介
・事業投資でビジネスオーナーになる
・投資仲間と南国バカンスの女医さん
・たつや先生の月収500万円の稼ぎ方

会社員や初心者の皆さまが、資産運用を楽しく学べるセミナー映像を無料進呈。
投資月収500万円たつや先生のお金の増やし方をお伝えします。

たつや先生の投資セミナー映像はこちら (無料メルマガ ご登録特典)
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  
テキストのコピーはできません。