数多くの安定したインカムゲインを手に入れて自由で安心のライフスタイルを叶える投資講座
数多くの安定したインカムゲインを手に入れて自由で安心のライフスタイルを叶える投資講座
無料メルマガ

国債の投資信託やETFで金利収入を得る資産運用の始め方

投稿日:  |  更新日:2020/03/04

こんにちは、投資月収500万円たつや先生です。

私たちのアカデミーでは、国債への資産運用を、投資信託やETFで始める方もたくさんいらっしゃいます。

国債での資産運用は、安全に手堅くお金を増やせる資産運用です。
初心者の皆さまにも人気で、投資の第一歩としても最適ですね。

そして国債の投資信託やETFは、いろんな選択肢があって、より魅力的な金利収入を手軽に受け取ることができます。

安定した金利収入を得るために、手堅く資産運用するために、国債投資は初心者の皆さまにもおすすめできる資産運用です。

そこで投資信託やETFで、国債投資するメリットやポイントを解説します。

今あなたも資産運用をお考えであれば、ぜひ参考になさってくださいね。

国債の投資信託やETFで金利収入を得る資産運用の始め方

私たちが国債に投資する場合、日本政府の国債と外国政府の国債から選ぶことができます。

日本国債のメリットは、やはりその安定感です。
元本割れのリスクがほぼなく、安全性が高いのが特徴ですね。

ただ日本国債は金利収入が世界一小さいです。
金利が低いことは、その政府への信用の高さでもありますし、経済成長率の低さも示しています。

あなたが手堅く安全にお金を増やしたい場合は、日本国債は良い選択肢だと言えます。

一方で、外国政府の国債は、金利収入の高さが魅力です。

例えばアメリカ、英国、ドイツ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド など、海外にも安定した先進国はたくさんあります。

それらの先進国の国債は、日本政府よりも金利収入が高いので、国債投資するときにやはり魅力的ですね。

投資信託やETFでいろんな国の国債に分散投資しよう

そこで私たちのアカデミーで人気の資産運用は、いろんな政府の国債に分散投資する方法です。
日本の国債だけでなく、前述のような先進国の国債をミックスして、分散投資する方法ですね。
それはより高い金利収入を安定的に受け取るためです。

これをとても手軽にできるのが、国債の投資信託やETFです。

投資信託やETFを使えば、一度にいろんな国の国債に分散投資できます。

安定した日本国債だけでなく、アメリカやドイツのような、日本よりも経済成長著しい国の国債を混ぜることができます。

より高い金利収入を手堅く得ることができるわけですね。

財政や情勢が安定した国であれば、安心して国債を買うことができます。
いろんな先進国の国債について調べてみると、より外国国債の魅力が分かります。

投資信託やETFはプロが運用してくれます

また投資信託やETFでは、ファンドマネージャーと呼ばれるプロが、投資されたお金を使って投資先を選んでくれます。
つまりどの国の国債に、どんな配分で投資するのかを任せられるわけです。

ですから複数の国債に投資したい場合は、初心者の皆さまにも向いています。

複数の外国債に投資したいけど、どの国に投資すべきかわからない場合は、数種類の外国債券を組み合わせている銘柄を選ぶとよいでしょう。
さまざまな国の債券へ投資しておくことで、リスクを分散することもできます。

いろんな国の国債に分散投資する実例

それでは実際に私たちのアカデミーでお伝えしている、投資信託やETFを使った、国債投資の事例をご紹介します。

より安全に金利収入を得たい場合は、格付けの高い国債をより多く含ませるようにしましょう。
例えば次のようなバランスです。

格付けの高い国の国債に投資することで、手堅く金利収入を得ることができます。

日本国債 30%
米国国債 30%
カナダ国債 20%
オーストラリア国債 20%

またはより成長性の高い国に比重を置いて、高い金利収入を得ることもできます。
例えば次のようなバランスですね。

これは日本国債の比重を落として、より利回りの高い国債に投資する事例です。

日本国債 20%
米国国債 40%
中国国債 40%

またこれ以外にもさらに金利収入の高い国の国債もあります。
インド、ロシア、ブラジル、マレーシアなどは、成長性も著しく、同時に国債の金利も高いです。

あなたの自身の方針や目的と照らし合わせて、組み合わせを考えるのも楽しいですね。

国債以外の商品を組み合わせた投資信託もあります

国債のみで構成されている投資信託やETFもありますが、他の投資方法もバランスよく組み合わせている銘柄もあります。

例えば、元本保証の国債で手堅く増やしながら、さまざな業界や国の株式、不動産投資などをファンドマネージャーが選んでいる投資信託ですね。

例えば国債1対株式1の割合の投資信託や、国債1対株式3の割合のETFなどです。

このような投資信託やETFであれば、とてもバランスよく資産運用を始められます。
様々な投資方法、投資先に分散させることでリスクを抑えつつ、あなたは効率的に投資することができます。

国債は値動きが少なくて初心者向き

国債型の投資信託やETFは、他の投資方法より値動きが少ないです。
そのため投資初心者や資産運用に手間隙かけたくない場合は、とてもおすすめできます。

ただ投資信託やETFを購入する際は、手数料やコストには気をつけましょう。
事前に調べておけば、手数料の面も安心して資産運用することができます。

まとめ:国債の投資信託やETFで金利収入を得る資産運用の始め方

国債への投資は他の資産運用に比べて、元本保証でリスクが低いため、手堅く投資できます。
あなたが投資へのリスクを不安に感じている場合や、安全性を最優先で投資したい時に、選択肢の1つとして考えておくとよいでしょう。

それでは投資信託やETFで、国債に投資するメリットをおさらいしましょう。

・いろんな国の国債に分散投資する

私たちが国債投資する場合は、日本国債だけでなく、海外の政府の国債にも投資できます。
リスクを低く抑えながら、手堅く金利収入を受け取れるのが、国債投資です。

投資信託やETFを使うことで、より手軽に資産運用を始められます。

・他の投資方法と組み合わせられる

国債は他の投資方法と比べて、安全性が高いと言われています。
安全性が高い国債投資と、株式投資や不動産投資などさまざまな投資方法を組み合わせることでリスクを分散させながら、効率よく投資ができます。

他の投資方法と組み合わせやすいのも、国債のメリットの1つです。

・投資初心者の皆さまも始めやすい

国債型の投資信託は、値動きが穏やかです。
取引に手間隙をかけられない方や、少しずつ経験を積みたいと思っている初心者の方にもおすすめです。

私たちのアカデミーでは、リスクを低く抑えながら、効率よくお金を増やしている方がたくさんいらっしゃいます。

資産運用を始めることで、将来のために十分な資金を作ることができます。
会社員の方は、お給料とは別に副収入を確保することができます。

今あなたも、国債型の投資信託を始めたいと思っているのであれば、ぜひ参考にしてくださいね。


投資月収500万円 たつや先生の
資産運用セミナー映像プレゼント

毎月の安定収入を増やす資産運用を、初めての方にも分かりやすく解説しました。
合計収録時間 1時間02分

・月収30〜100万円への投資の始め方
・インカムゲインで365日夏休み生活
・不労所得2,000万円の38歳会社員
・早期リタイア生活を叶える資産運用
・最初の100万円を作る一番の近道
・歯科助手(29歳)の投資ストーリー
・50万円を1,500万円に増やした主婦
・年齢を超えた投資仲間との出会い
・月収900万円 最強アカデミー生さま
・今旬の投資案件をメルマガでご紹介
・事業投資でビジネスオーナーになる
・投資仲間と南国バカンスの女医さん
・たつや先生の月収500万円の稼ぎ方

会社員や初心者の皆さまが、資産運用を楽しく学べるセミナー映像を無料進呈。
投資月収500万円たつや先生のお金の増やし方をお伝えします。

たつや先生の投資セミナー映像はこちら (無料メルマガ ご登録特典)
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  
テキストのコピーはできません。